道院長資格認定研修会(一次・面接)

11月21日、道院長資格認定研修会の一次研修会の面接試験を実施いたしました。

研修の対象となるのは、前回の実技試験同様、平松拳士(千葉宮野木道院長交代)、清水拳士(千葉清見台道院長交代)、細谷拳士(君津道院長交代)の3名。

会場は東京別院をお借りし、面接官は萩原先生(少法師)、森教区長(少法師)の両名に務めていただきました。

 

面接後の講評の様子①素敵なお部屋を使わせていただきました。

面接後の講評の様子② 荘厳な雰囲気の中、緊張感と仲間意識が広がる空間でした。

結果は全員合格!

皆様本当におめでとうございます!

 

【東京別院】

本山に準ずる機能を有する組織として「別院」というものがあります。

研修センターとしても利用できるため、拳士にとっては本山に次ぐ「第二の故郷」のようなものでしょうか。

入口の看板。東京大塚道院は別院の道場を利用しています。

別院の前には開祖語録が掲示されています。

外観。双円が大きく飾られています。みなさま大塚駅にお立ち寄りの際はぜひ寄ってみてください。




いいね!>> いいね! 4人