船橋宮本道院

一緒に楽しみましょう。奥が深く一生続けられます。

船橋宮本道院のサイトをご覧いただきありがとうございます。

船橋宮本道院は昭和59年6月に初代道院長の水野剛俊先生が創設した船橋読売支部道場が前身です。平成29年6月より二代目となる私(神田勇二)が道院長を引き継ぎ、船橋市宮本の地で修練を行っています。

修練は京成本線大神宮下駅より徒歩5分(JR船橋駅から徒歩15分)と交通の便に恵まれた「宮本大日会館」で毎週水・土の2回行っています。

修練時間内であれば体験入門・見学自由ですので、少林寺拳法に興味のある方は是非お越し下さい。お待ちしております。

見学をする前に話を聞いてみたいという方は、お気軽に連絡先までお問い合わせ下さい。

できれば見学だけでなく体験をして頂けますと、より少林寺拳法がどのようなものかがわかりますので、見学をご希望の方は実際に体を動かす事ができる準備をして、お越し頂くことをおすすめします。

船橋宮本フォトギャラリー

船橋宮本道院の基本情報

道院名 船橋宮本道院
道院長名 神田 勇二
連絡先 090-1695-7768
cj2y-knd@asahi-net.or.jp
HPアドレス 道院サイトはコチラ
ブログアドレス 道院ブログはコチラ
注目の道院 注目の道院を見る

修練日と場所について

【水曜日】 専有道場(大日会館)
住所 〒273-0003 千葉県船橋市宮本7-16-13
交通 京成本線 大神宮下駅から徒歩で5分
修練時間 少年部 19:30~21:00
一 般 19:30~21:00
地図
【土曜日】 専有道場(大日会館)
住所 〒273-0003 千葉県船橋市宮本7-16-13
交通 京成本線 大神宮下駅から徒歩で5分
修練時間 少年部 18:30~21:00
一 般 18:30~21:00
地図